FC2ブログ
2014.04.20

「攻略!英語リスニング」

TOEIC対策に有用かどうかは議論のあるところではありますが,私はTOEIC後に,英検一級やTOEIC SWなどを目指しているので,当然アウトプットの練習も必要です。

これまで,『DUO3.0』や『毎日の英文法』を使ってシャドウイングをすることによってアウトプットを練習しようとしてきましたが,どうもうまくいっているような気がしませんでした。

そこで,あまりコロコロと教材を変えるのはよくないことだとは知りながらも,4月からNHKの「攻略!英語リスニング」を始めることにしました。講師の柴原智幸氏の声も落ち着いた感じで,とても耳に心地いい番組です。



この番組はリスニングと銘打っていますが,しっかりとアウトプット強化も目指しています。週2回の放送で,その2回めがアウトプット重視なのですが,その中にShadowingの「攻略!音の壁」というコーナーがあります。Lessonで扱う英文はかなり長いのですが,この「攻略!音の壁」で扱う英文はその一部を抜き出したものになっています。長さはTOEIC Part4のスクリプトの半分くらいです。

番組ではこの音声を,
ゆっくりスピード(男性) → ゆっくりスピード(女性) → ナチュラルスピード(男性)
あるいは,
ゆっくりスピード(女性) → ゆっくりスピード(男性) → ナチュラルスピード(女性)
で,同じ音声を3回シャドウイングさせます。

スクリプトを見ながらならなんとかできるのですが,シャドウイングとなるとなかなかうまくいきません。ですので,私はこのスクリプトを暗唱することにしました。次のような流れになるのを目標にやります。

・日曜日に番組をまとめて聞きます。
・その時に英文の暗唱もできるように努力します。
・翌日から1日に3回分のシャドウイングあるいはオーバーラッピングをします(1日5分程度)。
・音声変化のページなども適宜利用して,音の強弱などもつけられるようにします。
・通勤時(自転車通勤です)にぶつぶつと暗唱を繰り返し定着させます。
・週末にはナチュラルスピードで暗唱ができるようになります(目標達成!)。

まだまだ始めたばかりでそんなにうまくいくわけではありません。1週間でなんとか暗唱はできるようになりますが,ナチュラルスピードでではできません。しかし,この練習はやっていて楽しいですし,最後まで暗唱できるとうれしいものです。

1か月400円あまり(テキスト代)でこれだけの練習ができるのですから,コストパフォーマンスはかなり高いと思います。しばらくはこの方法でアウトプット強化を目指したいと思います。


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/64-3adcd989
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する