2018.04.08

4月公開テスト

第229回公開テストを終えて出てきました。
受験されたみなさま,おつかれさまでした。
マクドでコーヒーとアップルパイ中です。

昨年11月以来の,5か月ぶりの受験になります。
今回の会場は自宅から少し離れている関西学院大学で,
中教室中央の前から2列目でした。
たぶんヤマハのスタンドスピーカーで,多少反響がありましたが,
スピーカーに近かったので特に問題なしでした。

●私が受験したのは「デスクで仕事おばさんフォーム」あるいは「加山雄三のヨットがありそうな港でおじさん自転車フォーム」でした。
【Part1】特に難問はなかったと思いますが,4問目の最初の単語が聞き取れませんでした。
【Part2】ひねった応答がいくつかありましたが,対応できたのではないかと思いたいです。
【Part3】いつもにくらべるとわかりやすいストーリーが多かったような。
【Part4】Part3と同じような印象です。
【Part5】時間があったのでじっくり考えましたが,難しい問題がいくつかありました。
【Part6】文挿入で1問よくわからないものがありました。
【Part7】SPはいつものように目標時間をオーバーしましたが,意外にも,TPが速く解けました(だからといって全問正解の自信はまるでありませんが…)。

●気づいたことなど。
・しばらく受けないうちに,新しいナレーターが2人くらい増えていましたね。昔からいるM-Auが声色を変えて話しているようなのがあったのですが,あれは別人なのでしょうか。
・TOEICはどんどん難化している印象だったのですが,少し落ち着いたような気もします。簡単なフォームだったのかもしれません。

●今回も,Part7 → Part6 → Part5 の順番に解きました。
各Partを解き終えた時刻です。
Part7 SP:14:15(29分)
Part7 DP:14:26(11分)
Part7 TP:14:39(13分)
Part6:14:47(8分)
Part5:15:01(14分)
※終了時刻は15:01でした。

●リスニングはとにかく音声に集中しました。即座に選べないものはナレーションが終わってから考えることにしました。

●リーディングは,Part7で解き方を変えました。まず問題をいくつか読み,解答できるところまで読んで次に進む感じです。これで時間が短縮できました。

●全体の感触としては,リスニングもリーディングも最近の中ではよくできたと思います。

さて,今回のみなさんの出来はいかがでしたでしょうか?
以下,受験後の印象からの今回の私の予想得点です。
【リスニング】470点〜490点
【リーディング】460点〜480点


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/289-7c7a55d6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する