2018.01.21

2017-3英検1級一次

英検を受験されたみなさま,おつかれさまでした。
今回,私ははるばる神戸市外国語大学まで行って受験しました。
この会場はTOEICでも使われているようですが,
私がこの大学を訪れるのは今回が初めてでした。

受験の感想ですが,今回も「全体的に難しい」です。
特にリスニングは全然聞こえてきませんでした。

では,感想戦。

●エッセイから始めました。
今回は割と具体的なトピックでしたね。
「日本はアメリカとの関係を考え直すべきか?」というお題。
準備しているエッセイをあまり利用することができず,
思いついたものを理由として挙げていくような書き方をせざるを得ませんでした。
かかった時間は30分で,まずまずなのですが,内容的にはどう評価されるのでしょうか。

●長文問題内容一致問題へ。
今回は制限時間を決めて,できるだけその中に収まるように解きました。
3題目に20分,2題目に10分,1題目に10分で,ここで14時40分くらいに終えました。
しかし,3題目のアメリカ大統領選挙についてはシステムがあまりよくわかっておらず,
2題目の宇宙,1題目の植物についてもほとんど馴染みのない内容でした。

●ここで気分転換を兼ねてトイレへ。

●語い・熟語問題へ。
(12)(19)はリサイクルだと思いますが,答えはわかりませんでした。
熟語問題も同じ前置詞を使ったものが並んでいて,選びにくかったです。
終了は14時55分です。

●長文穴埋めへ。
1題目のアーレントのものについては,大体の内容は知っていたので,比較的読みやすかったです。
2題目のアマゾンの民族のものも大問3よりはとっつきやすかったかなと思います。
15時9分に終わったので,大問3を見直そうかと思ったのですが,その余裕はありませんでした。

●今回の時間配分は,
語い・熟語 15分
長文空所補充 15分
長文内容一致 40分
エッセイ 30分
くらいでした。大問3はもう少し時間が欲しかったですね…。

●リスニング。
・やっぱり難しいの一言です。
・Part2はいつものように難しかったです。
・Part3は比較的得意なはずなのですが,今回はサッパリダメでした。

語彙・熟語は↑,長文穴埋めは→,長文内容一致は↓,リスニングは↓って感じです。
エッセイは未知数です。
1次合否はまたもやエッセイの採点次第です…。


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/281-9dafbb2c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する