2017.04.20

11月のミステリー

年始の記事にも書きましたが,自分自身のいろいろな思いがあり,
当面はTOEIC一筋というのをやめることにしました。
そこで,このブログの右カラムにあるこれまでのTOEIC記録を眺めていました。

ここ4年ほど集中してTOEICを受験してきて,受験回数は通算37回となりました。
2014年は9回,2015年と2016年は10回と,この3年はほぼ全回受験しました。
リスニングでは7回満点を取り,リーディングでも3回満点を取ることができました。

過去最高点は2015年3月の985点(L490/R495)です。
この頃は韓国模試も含めて毎週1模試を解いていた頃です。
今から考えれば,この頃が全盛期でしたね。

妻にもあきれられるくらい,模試本を買い込んで,毎晩やっていました。
この時期に満点取得を逃したのが悔やまれるところですが,
まあ,あと一歩届かないというのが私らしくていいのかもと思います。

あれっ?
TOEIC記録を見ていて気づいたことがあります。
それは,3年連続で11月にリスニングで満点を取っているということです!
上で書いたようにリスニング満点は7回しかないですし,
ほとんど連続することもなく,たまたま調子がよかった(運が良かった,簡単だった)ときに取れた感じです。
それなのに,なぜかそのうちの3回が毎年11月なのです。

これは一体?
仮設としては,
・11月の受験者数が多い
・11月は私の調子がいい(ほかの人の調子が悪い)
・11月は採点対象外が多い
…あたりでしょうか?

今年もTOEICは何回か受験する予定ですが,
11月は,12月との間隔が狭いことと,英検との関係があるため,受験するつもりはありませんでした。
しかし! この事実を知ってしまった以上,受験するべきでしょうか。

いや,ミステリーはミステリーのままで残しておいたほうが楽しいかもしれません。


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/260-76c5f6f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する