2017.01.22

2016-3英検1級一次

英検を受験されたみなさま,おつかれさまでした。
セブンイレブンのイートインでパンケーキとコーヒー中です。

受験の感想ですが,「リスニングが難しい」です。
やはり,TOEICのリスニングとは全然違いますね。

では,感想戦。

●エッセイから始めました。
なんと「死刑は日本で禁止されるべきか?」というすべてのエッセイ対策本に載っているだろうというお題。
私なんか,「参考書などをしまってください」と言われたときに眺めていたトピックです!
「今日は行けるんじゃね」とこのときは思いました。
それでも,キッカリ30分かかり,書き終えたのが14時ちょうど。
(追記:in Japanとついていたので,やはり日本の現状を鑑みて書く必要があったようですね。当たり前ですが…。そのあたりどのくらい減点されるのでしょうか。)

●長文問題内容一致問題へ。
前回よりもずっと早く取りかかれたので,気分的には余裕がありました。
1題目を10分,2題目を13分,3題目を15分くらいで解いたと思います。
3題目はクーンのパラダイムシフトの内容だったので,「本当にツイてる,今日は行けるんじゃね」とこのときは思いました。

●語い・熟語問題へ。
わからん,サッパリわからん。確信を持って答えたものがほとんどありませんでした。前回はマグレでやっと18問正解だったので,ちょっとヤバイかもと思い始めました。
時計を見ていなかったのですが,ここは12分くらい。

●前回同様,ここで気分転換を兼ねてトイレへ。14時55分くらいでした。

●長文穴埋めへ。
この2題は内容を正確につかむのがとても難しかったです。6問ともあまり自信ないです。

●今回の時間配分は,
語い・熟語 12分
長文空所補充 15分
長文内容一致 38分
エッセイ 30分
くらいでした。5分足りないですが,時計をよく見ていなかったので…。

●リスニング。
・やっぱり難しい。
・先読みしていたら,気がついたときにはPart1が始まってたorz
・Part1にリサイクルがあった。

エッセイは前回と同じくらい,語彙・熟語は↓,長文穴埋めは同じくらい,長文内容一致は↑,リスニングは同じくらいか↓って感じです。

合格していることを祈りつつ…。


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/245-bf6dd85e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する