2016.09.13

『新TOEIC公式実戦新傾向』TEST3 Review

『新TOEIC公式実戦新傾向』TEST3のReviewです。
この本のTEST1とTEST2は日本の『公式問題集新形式問題対応編』と同一です。



ちなみに,オンライン情報によりますと,このTEST3は日本の『公式 TOEIC Listening & Reading 問題集1』のTEST1と同一らしいです。



『新TOEIC公式実戦新傾向』TEST3(L93/R96)
Part1 06/06
Part2 25/25
Part3 34/39(38,55,63,66,67)
Part4 28/30(79,99)
Part5 30/30
Part6 14/16(139,141)
Part7 52/54(180,187)
※リーディングは75分。

[04]
awning=「(窓・入り口などの)日よけ,雨おおい」←この単語は初めて見ました(聴きました)。
[06]
stacks of ~=「~の山」
[41-43][50-52]
put+人+through to ~=「(電話を)~につなぐ」←Part3だけで2回登場。
[95-97]
stow=「しまい込む,積む 」
[117]
in working condition=「動く状態で」
[125]
move forward with ~=「~を進める」
[128]
be unevenly distributed=「偏っている」
[158-160]
in a compelling manner=「人を引きつけるやり方で」
[164-167]
artwork=「(印刷)本文以外の挿絵・図版」[186-190]にも登場
[186-190]
remainder=「残り」[191-195]にも登場
if applicable=「該当する場合,可能な場合」


Part3の[65-67]のセットは完全に流れを取り違えました。
Part3,Part4の長文を聴く場合は,多くのセットで完全に聴き取れるわけではないので,
その聴けなかった部分は流れを判断して想像で補うことになるわけですが,
このセットではその「想像で補う」しかたに失敗したようです。
(そもそも想像で補わなければならないようなリスニング力が問題なわけなのですが…。)

Part7のSPは19分36秒で終わらせたので,「おや,これは時間的に余裕があるぞ!」と思いきや,
DPに12分05秒,TPに23分00秒…と,結局はリーディングの75分を使いきってしまいました。

さて,今週と来週で徐々に復習を進めて,要点など加筆します。
09月24日加筆済み。


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/227-1e2116e1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する