2016.05.29

5月公開テスト(新形式初回)

第210回公開テストを終えて出てきました。
受験されたみなさま,おつかれさまでした。
ドトールでコーヒー飲んでクッキー食べています。

今回はホームの神戸大学で,大教室中央の後方でした。
4人席の内側という,閉所恐怖症の私には辛い席でした。
ラジカセの音に不満はありませんでした。

●今回からフォームがわからないようにQRコードになっていました。
(※追記:私が受験したのは「ホースを持ってるフォーム」でした。)
ETSってのは隠しごとが大好きな団体ですね。
(※追記:韓国ではふつうにフォームの記載があったようなので,隠しごとが好きなのはIiBCのようです。)
【Part1】特に迷う問題はありませんでした。トラック積み込みの写真はリサイクルで,私は正解の記号まで覚えていました。電車もたぶんリサイクルですね。
【Part2】2問ほどやられたのがありましたが,その他は平均的という感じがしました。
【Part3】長く感じました。M-Auが聴き取りにくくて,何セットかやられた感じです。
【Part4】Part3と同じ印象です。M-Auが難しかったです。
【Part5】それほど悩んだ問題はなかった気がします。
【Part6】新傾向の文挿入はできたかなと思っていますが,語挿入でサッパリわからなかったのがありました。
【Part7】SPの最初の数セットは重く,そのあとで軽いセットが始まるというのが新傾向のようですね。DPの2セット目の旧データ復元ソフトの話はリサイクル。TPは思っていたほどハードなものではありませんでした。

●今回も,Part7 → Part6 → Part5 の順番に解きました。
各Partを解き終えた時刻です。
Part7 SP:14:15
Part7 DP:14:23
Part7 TP:14:40
Part6:14:50
Part5:14:59
※終了時刻は15:01でした。

●リスニングは新傾向とは関係なく私には難しかったです。特に,上でも書いたとおり,M-Auがとても聴き取りにくかったです。

●リーディングはほぼ前もって決めておいた時間配分どおりに進めることができました。ただし,あまり戻って読まない,正解選択肢だと思った選択肢のあとは読まないという戦略だったので正確性は犠牲にしました。

●全体としては,簡単な問題と難しい問題が入り混じっている感じです。形式が複雑になったので,初級者に対する配慮でしょうか。

IiBCの発表どおり,難易度の面でそれほど変わったという気はしませんでした。ただ,難しくしようと思えばいくらでも難しくできるようになったのではと思います。

さて,新傾向初回のみなさんの出来はいかがでしたでしょうか?
以下,受験後の印象からの今回の私の予想得点です。
【リスニング】450点〜470点
【リーディング】460点〜480点


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/216-e8bbcf64
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
poo_sukeさん、TOEIC受験お疲れ様でした!

オージーの英語は速かったですね!
あのスピードは結構つらいものがあります。
リサイクルがそんなにあるとは気づきませんでした。

ちなみに、私も3人席や4人席の真ん中に入れられると息苦しくなってしまいます。
以前そうなったときには、色々理由をつけて席を替えてもらいました(笑)
Posted by Jet Bull at 2016.06.01 20:08 | 編集
>Jet Bullさん
BullさんもTOEICおつかれさまでした。そして感想記事参考にさせていただきました。

公式問題集のオージーはそれほど速くないですから,公開テストではわざと速く読んでいるのだと思いますが,ETSとしてはやはりあのあたりで難易度を上げようとしているんでしょうね。

なぜかPart1とPart7のリサイクルはよく覚えているんです。覚えていると言っても,ほとんどの場合,それで得することはないんですけどねw

内側の席の場合は,私もいつも「変えてもらおうかなぁ」って思います。でも,それを言いに行くのがまた面倒なので,そのまま我慢することが多いですね。
Posted by poo_suke at 2016.06.01 21:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する