2015.12.13

12月公開テスト

第206回公開テストを終えて出てきました。
受験されたみなさま,おつかれさまでした。
タリーズでコーヒー飲んでクッキー食べています。

今回の会場は少し久しぶりの神戸大学で,大教室左端の前から5列目くらいでした。
ラジカセの音は聞きやすかったです。

4LIC38のメジャーフォームでしたが,次のような印象でした。
Part1 易
Part2 やや難
Part3 普通
Part4 普通
Part5 やや難
Part6 普通
Part7 SP やや難
Part7 DP やや難
※私の印象は私自身の出来不出来に大きく左右されるので,あくまでもご参考まで。

今回も,Part7 → Part6 → Part5 の順番に解きました。
各Partを解き終えた時刻です。
Part7 SP 14:15
Part7 DP 14:39
Part6 14:44
Part5 14:59
(終了時刻は15:02でした。)

今回のリスニングではたまに登場するイギリス系女性がフル出場でしたね。聴き取りにくかったです。
Part1:ここのところずっと簡単な気がします。
Part2:知らない(聞き取れない?)単語がいくつかあったりして,難しく感じました。
Part3:普通ですが,難しく感じました。
Part4:ここも普通ですが,若干難しく感じました。
Part7:SPの最後のセットが量がありましたね。かなり時間がかかり,そのセットはベタ読みできませんでした。DPも最初のセットが量がありました。
Part6:特に難しくはありませんでした。
Part5:最初のほうから考える問題が多かったです。最後の2問は難しかったですね。

Part7で読ませる量が多いのは新新TOEICのための実験なのでしょうか?
新新TOEICではあれくらいの量を時間内に読めないといけないのかもしれません。

みなさんの出来はいかがでしたでしょうか?
以下,受験後の印象からの今回の私の予想得点です。
【リスニング】470点〜495点
【リーディング】460点〜485点


にほんブログ村 英語ブログへ

この記事へのトラックバックURL
http://ekotobadayo.blog88.fc2.com/tb.php/192-3b9dd434
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する