2017.11.19

11月公開テスト

第225回公開テストを終えて出てきました。
受験されたみなさま,おつかれさまでした。
JRのデリフランスでコーヒーと塩アンパン中です。

今回は,試験ができなかったため,八つ当たりの愚痴からです。
リーダー試験官が50代後半のおじさんだったのですが,要領が悪いのなんのって話です。
その試験官の話すマイクの音量がやたら大きくて,頭にガンガン響くし,
「試験は試験官の試験(本当は「時計」)を基準に…」とか言ってるし…。
イライラしたので,最後は「登録変更届け」の「と」を言った瞬間に席を立ってやりました。ワハハ(悲しい抵抗…)

さて,7月以来の,4か月ぶりの受験になります。
今回も会場はお気に入りの甲南大学で,大教室中央の前寄りでした。
いつものように,スピーカーは備え付けのもので,音はとてもクリアーでした。

●私が受験したのは「美術館フォー厶」あるいは「イス積み上げフォーム」でした。
【Part1】1問目から「あれっ,答えがない」をやってしまいました。
【Part2】今回のリスニングで最も難しかったのはここでした。ひねった応答が多かった気がします。
【Part3】比較的無難に乗り切った感じがします。
【Part4】Part3ほどではありませんが,何とか食らいつきました。
【Part5】時間がおしたので,かなり急ぎました。
【Part6】ここも時間がなく,文挿入はしっかりとした根拠を探すことができませんでした。
【Part7】SPから始め,途中まで「いいペースかな」と思っていたのですが,結局予定より6分も長くかかりました。MPは難問というのはあまりなかったような気がしますが,私自身は高速で解いたのでボロボロです。

●気づいたことなど。
・最初のほうにW-Brおばさんに似た感じのアクセントの別の人が一度だけ登場した気がするのですが,聞き違いでしょうか?

・特にリーディングにおいて,新形式以前とくらべると格段に苦しい試験になっているのを再認識しました。私くらいのレベルの受験者はふだんから時間を測って模試を解く練習をしないと満足に解き終われないですね。

●今回も,Part7 → Part6 → Part5 の順番に解きました。
各Partを解き終えた時刻です。
Part7 SP:14:17
Part7 DP:14:28
Part7 TP:14:45
Part6:14:52
Part5:15:00
※終了時刻は15:01でした。

●リスニングはPart2を除けば,そこそこいい感じでしたが,残念です。

●リーディングは,根拠なく答えたものも多かったので,相当悪いのを覚悟しています。

●全体の感触としては,リスニングはまあまあ,リーディングは撃沈です。

さて,今回のみなさんの出来はいかがでしたでしょうか?
以下,受験後の印象からの今回の私の予想得点です。
【リスニング】450点〜490点
【リーディング】400点〜430点


にほんブログ村 英語ブログへ