FC2ブログ
2016.10.09

2016-2英検1級(初受験)

英検を受験されたみなさま,おつかれさまでした。
試験後スパでサッパリして,少し落ち着きました。

初受験の感想ですが,「まったく太刀打ちできなかった」です。
リスニングの最後に「お前には10年早いわ,ワッハッハ」というのが放送されたような気がします(妄想)。
10年たったらアラ還じゃないですか,勘弁してください…。

では,感想戦。

●エッセイから始めました。
この数日間,エッセイだけを練習していたので,
トピックが当たればそこそこ取れるかなという目論見でした。
開けてみれば「民主主義を広めるべきか」とかいうもの。
「こんなのやってねえよぉ(T_T)」と思いながらも,なんとか書きました。
しかし,終わったのが14時15分。45分かかりました。

●ヤバイと思いながら長文問題へ。
かなり急いで,飛ばし読みしてなんとか4題済ませました。
TOEICではなんとか7割程度正解できるくらいの走り読みですが,
英検1級の文章には無理だったようです。

●長文1題残して語い・熟語へ。
ちらほらわかる問題があったものの,大半は勘でマークしました。

●あまりにも気持ちが焦っていて,きちんと集中できなかったので,
気分転換を兼ねてトイレへ。ここで15時くらいでした。

●長文内容一致の最後の一題は全てを読むのはあきらめ,
最後の2問は選択肢のみ読んで最もらしいものを選ぶという塗り絵でした。

●試験前に決めた時間配分は,
語い・熟語 15分
長文空所補充 15分
長文内容一致 40分
エッセイ 30分
…でしたが,
実際には,
語い・熟語 15分
長文空所補充 12分
長文内容一致 25分
エッセイ 45分
くらいでした。

●リスニング。TOEICのリスニングとはまるで違いますね。
・まず放送文が長い。
・選択肢を読む時間がない。
・解き方がよく分からない(対策しておけよ〜)。
てなわけで,確信を持ってマークした問題はほとんどありません。

以上のように,ほろ苦い思い出とともに初受験は終わりました。
しかし,なにをどう練習すればいいのかはぼんやりと分かったので,
雪辱戦が今から楽しみです(^^)


にほんブログ村 英語ブログへ
Posted at 17:27 | 英検 | COM(2) | TB(0) |