FC2ブログ
2014.03.15

『HACKERS実践1000題Reading1』TEST02 Review

今週も1模試に加えてHACKERSのReadingを解いてみました。
Part5はTEST01に比べて少し難しくなっていますが,このくらいでちょうど公開テスト並みかと思います。

HACKERS_R_1

『HACKERS実践1000題Reading1』TEST02(R90)
Part5 36/40(114,122,123,131)
Part6 12/12
Part7 42/48(153,156,167,177,180,195)
※所要時間81分(6分オーバー)

公開テスト前日の模試で6分オーバーというのは厳しいです。確かに,HACKERS1のPart7は文章が少し長いと思いますが,これを時間内に終わらせられないようでは公開テストでも時間的に難しいでしょう。

[114]
仮定法のshouldが倒置される形でした。構文が取れませんでした。
[122]
shut downによって目標に達したのか,shut downしたから目標に達したのか迷いました。stillがあったので素直にAlthoughを選べばよかったようです。
[123]
「メニューに載っている食事」の動詞はpictureを使うんですね。
[131]
contingency「不測の事態」
[153]
NOT問題を忘れていました。
[156]
正解の(A)Transfer a large amount of informationはどの部分の言い換えなのでしょうか? 容量の大きいメールを送ることができるということでしょうか? よくわかりません。
[167]
Alligator Islandでの食事ということでした。
[177]
paragraph 2, line 1のrecommendに気を取られました。正解根拠はline 3のsuggestのあとでした。
[180]
完全に読み間違えました。簡単な問題だったのですが…。
[195]
(D)は発電機を持っていくようには言っているものの,電気機器をあまり使うなとは言っていませんね。

では,明日の公開テストを受験される予定の方々,お互いベストを尽くしましょう!


にほんブログ村 英語ブログへ
Posted at 20:00 | 学習記録 | COM(0) | TB(0) |