FC2ブログ
2014.03.26

単語集

学生時代から単語を覚えるのが苦手で,「単語集を一冊すべて暗記した」なんて経験はないのですが(『試験に出る英単語』はある程度覚えましたが,まったく完璧ではありませんでした),単語を覚えなければ今の点数くらいで頭打ちになるのではないかと思い,TEX加藤先生の『金のフレーズ』を購入しました。



ネット通販で購入したのですが,在庫がなくて少し待たされました。TEX先生のブログにもあるように,この本はかなり売れていて,書店でも品薄になっているようです。なかなか実際に中身を見る機会がなかったのですが,こういうときにAmazonの「中身!検索」は便利ですね。

単語集はやっていなかったものの,主にETSの教材の中で出てくる意味を知らない単語はノートにメモって,自分なりの単語帳を作っていたので,それでいいかなと思っていたのですが,類語やその語がどのようなフレーズの中で使われているのかがサッと見られるというのは単語集の便利な点です。

今回,単語集を買うにあたって,新書サイズくらいで同価格帯の他の本も検討したのですが,私の「単語帳」にある単語が掲載されていない本が多く,結局は定番になりつつある『金フレ』に決めました。

編集者の観点で見ると,「語句に関する説明」欄の文字級数が文字数に応じて変えてあるのが興味深いです。頭の固い編集者ならこういうことを嫌うこともあるでしょうが,結局はわかりやすければいいのですから,こういうのはアリですね(特に一般書ではよくあることかもしれません)。

とりあえず,昼食の時間に一見開きを目標にコツコツとやっていこうと思っています。


にほんブログ村 英語ブログへ