2014.01.26

『公式実戦』Review(2)

『公式実戦』もTEST08までを終えて,終盤に差しかかってきています。これまで,模試の結果をアップしてきませんでしたが,これからはできるだけ記事に書こうと思います。

私の結果を見て,勉強の参考にしていただけたら幸いです。

別の記事
にも書きましたが,私は1週間で1模試を終えるペースでやっています。月曜日にスタートし,7つあるパートを1日に1つないし2つ解き,金曜日くらいに1模試を終えます。一気に解き終えないことが何らかの形で結果に影響を与えている可能性はあります。

方針としては,リーディングに関しては,採点を終えてから,間違えた問題と勘でマークした問題のみ見直します。『公式実戦』は解説がない(というか,解説が読めない)ので,解答を見てもなぜそれが正解になるのかわからない場合には辞書や文法書で調べます。リスニングについては,特に見直しはしません。この理由についてはいずれ別に記事にするかもしれません。

2013年12月の公開テストで920点を取りましたが,実際には,現在800点台後半の実力と思われます。

公式実戦L
公式実戦R

『公式実戦』TEST07(93/98)
Part1 10/10
Part2 28/30(23,39)
Part3 28/30(54,57)
Part4 27/30(79,95,96)
Part5 40/40
Part6 11/12(145)
Part7 47/48(173)
※ただし,リーディングは2分タイムオーバー。

『公式実戦』TEST08(96/97)
Part1 09/10(10)
Part2 30/30
Part3 27/30(63,64,66)
Part4 29/30(94)
Part5 37/40(110,115,139)
Part6 12/12
Part7 48/48

『公式実戦』の前半のTESTではリスニング,リーディングともに正答数が90を割ることがほとんどだったので,最近はかなりスコアアップしてきたように感じます。TESTごとの難易度も影響しているのかもしれませんが…。

リーディングはまだまだ時間内に終わらせるのが難しいので,時間をかけたパートは成績がよく,かけなかったパートは悪いというのが如実に現れています。


にほんブログ村 英語ブログへ

Posted at 19:11 | 学習記録 | COM(0) | TB(0) |